ナース用品おすすめ通販を比較してみました!へようこそ

日頃過酷な業務をこなしている、忙しい看護師さんや介護士さんのために役に立つ看護用品(医療雑貨、ナースウェア、ナースシューズ、ナースサンダル、ペンケース、オーガナイザー、印鑑、ペンライト、時計など)の通販サイトをピックアップし比較してみました!

 

「時間がないのに!どうしても直ぐに!」そんな時に、時間や労力を少ししか掛けずに必要な物を安くお得に購入できるのが通販の良いところですね!
私も良く通販を利用します(^-^)

『ナースリー』  株式会社ナースリー

ナースリー 白衣やナース用品のカタログ通販とセール販売の『Nursery(ナースリー)』

業界初のカタログやWebでは分かりづらい商品の特徴を動画で解説しています

 

他の通販サイトでは手に入らないハローキティのナースグッズが購入できます!
3,000円(税込)以上お買い上げで送料無料

 

 

ナースリーの通販サイトはこちら

ナースリーの詳細はこちら

『ブランヌ』  株式会社セシール

セシールブランヌ ナースさん、ケアワーカーさんのための応援ショップの『セシールブランヌ』

 

デジタルカタログがたいへん便利ですよ♪
わざわざカタログを取り寄せなくてもネットで直ぐに見れるから良いですよね^^
大きいサイズ(3L・4L・5L)も揃えました♪
5,400円(税込)以上お買い上げで送料無料

 

ブランヌの通販サイトはこちら

ブランヌの詳細はこちら

『ベルナース』  株式会社 千趣会

ベルナース 白衣・ナースシューズ・医療雑貨を販売する『ベルナース』

常時3万点以上の豊富な品揃えのベルメゾン通販の1部門。
5,000円(税込)以上お買い上げで送料無料

 

お買い物でポイントも貯まるし、ベルメゾンネットのパートナーサイトでも買い物をするとポイントが貯まります。
その上、貯めたポイントをベルメゾンネットやパートナーサイトで使用・交換できます。

ベルナースの通販サイトはこちら

ベルナースの詳細はこちら

新人ナースさんのための、おすすめ・揃えたい7つ道具!

全国の先輩ナースさんからのアドバイスv(^-^)v

No.1

クリップ付きハサミ
ストラップ付きハサミ

病室などに置き忘れないために、ストラップ付きハサミは必須!

No.2

ペンライト
ノック式ペンライト

ボールペンみたいに後を押すと点灯するタイプが便利!

No.3

ノック式油性ペン
ノック式油性ペン

ポケットの汚染防止のためにノック式を選びましょう!

No.4

メモ帳

メモ帳

何か言われたことをメモするのに必要です!

No.5

ナースウォッチ

ナースウォッチ

慣れない中、時間配分を考えるために度々見ていましたよ^^

No.6

キャプレス印鑑

キャップレス印鑑

印鑑はキャップレスのタイプの方が便利♪

No.7

ポケットケース

ポケットケース

ユニフォームが汚れないしクリーニングの時の移し替えも楽ですね♪

仕事や人生に役に立つマインドマップはいかがですか!?

看護師さんに限ったことではないですが、医療に従事する方は常に最新医療や治療法、看護の仕方を学ばなければならないので、大変ですよね〜!

 

しかも、忙しい仕事や家事の合間を縫って勉強をしなければならないのですもんね!
頭が下がりますし、お疲れ様という気持ちでいっぱいです(^-^)

 

また、看護師さんのレポートの多さは半端じゃありませんよね〜!?
そうそう!って思っているあなたも、やはり、レポートに苦労されているのではありませんか!?

 

人の命に係わるのだから、たくさん勉強しなければならないのは当たり前なのかもしれませんが、
時間も有限で、体力にも限界がありますよね(^-^;

 

何でもテキパキできると良いけれど・・・、そんなに簡単なものではないですよね〜!

 

そこで、当サイトでは私が使っているマインドマップという思考ツールを紹介しますね(^-^)
記憶力もとっても向上しますよ〜♪

 

マインドマップ

眠りが足りていない3つのサイン!

※「マイナビ」ニュースの記事から

皆さんは、「自分の睡眠時間は足りている」と思いますか?理想の睡眠時間は体質によって個人差がありますが、ほとんどの人が十分にとれていないのが現状。あたなも睡眠が足りていない3つのサインに当てはまったら、健康のためにも、美肌のためにも、今夜から睡眠時間を見直す必要がありますよ!

 

午前中の会議で眠くなる

 

午前中は覚醒度が高いので、しっかりと目覚めて活動できていれば、睡眠の量に問題はないと思ってOKです。逆に、10時〜12時の間の会議で眠くなってしまうようでは、睡眠時間が足りないと考えられます。

 

便秘気味

 

「卵が先か鶏が先か」の話のようですが、日本神経消化器病学会などによって睡眠時間が短い場合の消化器系への影響を調べられており、機能性便秘の女性は不眠、または質の悪い睡眠をしている確率が高いということが分かっています。そのことによって成長ホルモンの分泌、自律神経系、心理面それぞれへも悪影響を及ぼしていることが分かっています。

 

腸が汚れていると、免疫力の低下でニキビや湿疹ができたり、冷え性でクマやくすみなどを引き起こすことになりますし、成長ホルモンが促されないとコラーゲンなどの再生も促されませんね。お肌には悲しいことだらけです。

 

スナックや甘いお菓子がやめられない

 

睡眠不足だと、糖質や脂質の高い食べものに対する欲求が強くなることが判明しています。もしも、「菓子パンがやめられない!」「お菓子が食事変わり」「ラーメンばかり」などといった偏食が続いていてやめることが難しいようなら、自分の睡眠が足りているかどうかを今すぐに確認することが必要です。

 

甘い物の摂取で怖いのが「糖化」という肌の老化現象。最近では身近になってきたキーワードですね。

 

忙しい毎日の中で、ついつい1番最初に切り詰めてしまうのが睡眠時間といわれています。でも、睡眠時間を確保することでこそ日中の質が高まり、ひいては人生も美しい肌にもつながる、ぜひ忘れないでくださいね!

 

【参考】
※「機能性便秘における夜間の自律神経機能と成長ホルモン分泌,消化管機能の検討」 - 日本神経消化器病学会