ピュアナースBooks「9月人気書籍ランキングTOP10」

書籍ランキングNo.1ナース専科マガジン2014年10月号 \980-

不整脈検査

●巻頭特集1「見逃せない 不整脈の波形を見極めよう!」
●巻頭特集2「検査データの読み方 3つの原則」
●第2特集「病棟別 検査データはココを見るべし!」

≫詳細ページ

書籍ランキングNo.2エキスパートナース2014年10月号 \1,131-

看護ケア

本当はどっち!? 看護ケアの「する」「しない」
・気管吸引カテーテルの挿入 ・口腔ケアで、消毒薬 ・気管吸引前後の用手換気 ・嚥下訓練としてのアイスマッサージ ・CVCはどうする? 末梢はどうする? ・口腔乾燥対策・食事準備としての唾液腺マッサージ ・お腹の音(腸音聴取) ・褥瘡における局所消毒 ・ルーチンの蓄尿…ほか全16項目

≫詳細ページ

書籍ランキングNo.3エキスパートナース2014年9月号 \1,131-

聴診テクニック

その聴診、本当に“聴けて”いる? 変化を見抜く!聴診テクニック
Part1 呼吸の正しい聴き方は“たった4つ”
Part2 できていますか? 聴診時の“6つの条件”
Part3 この場面”で聴くべき音 呼吸困難時、喘息の増悪、肺炎・誤嚥性肺炎、人工呼吸管理中

≫詳細ページ

書籍ランキングNo.4ナース専科マガジン2014年9月号 \980-

血糖値コントロール

不安定な血糖値はこうしてコントロールする!
第1特集
血糖の変動や、治療のメカニズムを示しながら、 特に難しいとされる状況下での血糖コントロールについての知識と実践方法を解説し、臨床で行うケアの実施方法のポイントを紹介。
第2特集
臨床の看護師さんの「対処に困った!」という声を拾い集め、ベッドサイドでよく遭遇する足のトラブルへの安全な対処法とケアについて取り上げています。

≫詳細ページ

書籍ランキングNo.5看護職従事者必携! 2015年版U-CANのナース実用手帳 \1,382-

ナース実用手帳

現職ナースさんの意見・要望をかたちにした、看護職に従事する方のための実用手帳です。
巻末資料カラーページには「フィジカルアセスメント技術」を掲載。人体各部の名称には英語表記を付記し、よく使う「検査値」「用語」「略語」等のページには見出しをつけるなど、「使い勝手のよさ」を追求しました。しおりとしても使えるポケットサイズの「JCS・GCS&瞳孔計スケール」つきです。

≫詳細ページ

6位 エキスパートナース2014年5月号 \1,131-

急変対応

“治療・処置に伴う急変”を見抜く&防ぐ!
起こりがちな!急変徴候への対応
 1 手術後の急変(DVT/PE)
 2 入院患者の脳卒中による急変
 3 がん化学療法に伴う急変(オンコロジック・エマージェンシー)
 4 がん化学療法中の急変(アナフィラキシーショック)
 5 透析患者の急変
 6 内視鏡検査・治療後の急変
 7 ERCP後の急性膵炎による急変
 8 イレウス治療中の急変
 9 血管造影検査にかかわる急変

≫詳細ページ

7位 ナース専科マガジン2013年12月号 \925-

冬の多発疾患

冬の8大多発疾患を極める!
狭心症/心筋梗塞/脳梗塞/脳出血/肺炎/気管支喘息/インフルエンザ/ノロウイルス性胃腸炎

 

冬になると特定の疾患が多発したり増悪したりすると、経験的に感じている人もいるのではないでしょうか。12月号の特集では「気象病」という考え方も含めて、冬に増悪しやすい疾患、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、脳出血、肺炎、気管支喘息、インフルエンザ位、ノロウイルス性胃腸炎について治療過程での対応やその後のケアについて解説しています。
Part1 冬と疾患の関連性
Part2 冬に多発する疾患とケア

≫詳細ページ

8位 エキスパートナース2014年7月号 \1,131-

気管切開

気管切開 今さら聞けない 日常ケアQ&A
総論:気管切開の対象となるのはどのような患者? どんなケアが必要?
 Q1 気管切開カニューレ製品はどのように使い分ける?
 Q2 気管切開カニューレの固定にはどのような方法がある?
 Q3 気管切開孔の管理はどのように行う?
 Q4 気管切開カニューレ交換はいつ・どのように行う?
 Q5 気管切開での吸引は定期的に行ったほうがよい?
 Q6 グーグーと音はするのに痰があまり引けないとき、どうする?
 Q7 安全に頭部挙上・離床・リハビリテーションを進めるためには、どうする?
 Q8 気管切開カニューレの閉塞・抜去、どう対応する?
 Q9 日常生活援助で注意すべきことは?
 Q10 経腸栄養を投与する際には、どのような点に注意する?
 Q11 気管切開患者の摂食・嚥下訓練はどのように進める?
 Q12 コミュニケーションはどのような工夫をすればうまくいく?

≫詳細ページ

9位 ナース専科マガジン2013年6月号 \925-

フィジカルアセスメント

フィジカルアセスメントのワザを極める!
新人だけでなく、中堅以上のナースからも聞かれるのが「フィジカルアセスメントに自信がない」という声。
ナースにとって必須の技術であるにもかかわらず、しっかりと学ぶ機会がなかったことも理由のひとつかもしれません。
本特集では、系統別にフィジカルアセスメントの流れとテクニック、さらに、異常所見から予測できる病態や、異常に対して行うべきアセスメントをまとめました。

≫詳細ページ

10位 お役立ち看護カード \1,512-

看護カード

「緊急時にチェックしたい」「頻繁に使うけれど覚えにくい」数値やデータ80項目を、20枚のカードにまとめました。

≫詳細ページ

ピュアナースBooks

看護学生向け国試対策の人気本

クエスチョン・バンク 看護師国家試験問題解説 2015 クエスチョン・バンク 保健師国家試験問題解説 2015 看護師・看護学生のためのレビューブック2015第16版

クエスチョン・バンク 看護師国家試験問題解説 2015

看護師国家試験過去問集の定番、ヤル気がでる問題集!

クエスチョン・バンク 保健師国家試験問題解説 2015

楽しく、しっかり学べる保健師問題集!

看護師・看護学生のためのレビューブック2015第16版

10年分の国試を1冊にまとめた看護学生の定番♪

ピュアナースBooks